OpenFOAM 初級コース

内容OpenFOAMの歴史と最新情報、市販ソフトとの違い
OpenFOAMの基本操作
対象OpenFOAMの利用を検討中の方
OpenFOAMを利用し始めた方
開催日2020年
調整中
開催場所弊社会議室(八王子市南大沢)
スケジュール10:00~12:30
・OpenFOAMの概要
・データの入力規則
・格子生成(snappyHexMesh)
・初期条件、境界条件の設定
13:30~17:00
・乱流モデルの選択
・熱物性値の設定
・時間間隔、離散化、線形方程式解放について
・ポスト処理、可視化
・並列計算
・よく使うツールの紹介
費用1人 90,000円(税抜き)
定員6名(先着順)
ご用意いただくものOpenFOAM(v1806)をインストールしたWindowsまたはLinuxPC
おことわりお申込みは開催日の3日前までとさせていただきます。
お申込み人数が少ない場合は中止となる場合がございます。

OpenFOAM プログラミングコース

内容OpenFOAMのカスタマイズおよびプログラミング方法
対象OpenFOAM経験者、C++プログラミング経験者
開催日2020年
調整中
開催場所弊社会議室(八王子市南大沢)
スケジュール10:00~12:30
・C++とOpenFOAM
・基本変数とオペレータ(label, scalar, vector, etc…)
・配列(List, Field, GeometricField, etc…)
・I/O(IOobject, dictionary, time, etc…)
13:30~17:00
・格子(polyMesh, fvMesh, etc…)
・よく使う関数(max, bound, runTimeSelection, etc…)
・境界条件の仕組み(fvPatchField, fixedValue, fixedGradient, etc…)
・プログラミング実習(新規境界条件の作成)
費用1人 90,000円(税抜き)
定員6名(先着順)
ご用意いただくものOpenFOAM(v1806)をインストールしたWindowsまたはLinuxPC
おことわりお申込みは開催日の3日前までとさせていただきます。
お申込み人数が少ない場合は中止となる場合がございます。

よくある質問

ソフトフローでセミナー用のパソコンを準備できますか?

はい。可能です。
会社の規則等によりPCの持ち出しが困難な場合は、弊社にて準備させていただきますので、その旨を申し込み時にご連絡ください。

セミナー費用の支払い方法は?

銀行振り込み、またはセミナー当日現金でお支払い。

使用中のOpenFOAMのバージョンが違いますが可能ですか?

基本的には問題ありません。
ただし、とても古いバージョンをお使いの場合は問題が出てくる可能性がありますので、ご心配の場合は、現在使われているバージョンを含めご連絡ください。

オンサイトのセミナーはできますか?

はい。可能です。
ただし、個別開催となりますため、別途費用をいただきます。