surfaceCheck

1.2 surfaceCheck

 

1.2.1 surfaceCheck コマンドとは

  surfaceCheck コマンドとは、表面形状の詳しい情報を得ることのできるユーティリティです。

  これにより、形状に不具合がないかどうかを確認することができます。

  例えば、以下のように実行します。

 

    $ surfaceCheck flange.stl.gz  

 

  実行すると、以下の様な情報が出力されます。

// * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * //
Reading surface from “flange.stl.gz” …

 

Statistics:
Triangles    : 6468
Vertices      : 3228
Bounding Box : (-0.0260093 -0.0275 -0.02375) (0.0260093 0.0225 0.00225014)

 

Region Size
—— —-
patch1 4838
patch2 678
patch3 192
patch4 760

 

Surface has no illegal triangles.

 

Triangle quality (equilateral=1, collapsed=0):
0 .. 0.05 : 0
0.05 .. 0.1 : 0
0.1 .. 0.15 : 0
0.15 .. 0.2 : 0
0.2 .. 0.25 : 0
0.25 .. 0.3 : 0
0.3 .. 0.35 : 0
0.35 .. 0.4 : 0.00742115
0.4 .. 0.45 : 0.00247372
0.45 .. 0.5 : 0.0256648
0.5 .. 0.55 : 0.0439085
0.55 .. 0.6 : 0.0782313
0.6 .. 0.65 : 0.121212
0.65 .. 0.7 : 0.20671
0.7 .. 0.75 : 0.147186
0.75 .. 0.8 : 0.109307
0.8 .. 0.85 : 0.0828695
0.85 .. 0.9 : 0.0803958
0.9 .. 0.95 : 0.041744
0.95 .. 1 : 0.0528757

 

min 0.396474 for triangle 202
max 0.998858 for triangle 1936

 

Edges:
min 0.000380153 for edge 1253 points (0.00074085 -0.0007218 -0.0116002)(0.000427704 -0.00092555 -0.0116705)
max 0.00379014 for edge 2558 points (0.0120291 0.002 0.00225)(0.0088096 9.5e-11 0.00225)

 

Checking for points less than 1e-6 of bounding box ((0.0520186 0.05 0.0260001) metre) apart.
Found 0 nearby points.

 

Surface is closed. All edges connected to two faces.

 

Numer of unconnected parts : 1

 

Number of zones (connected area with consistent normal) : 1

 

End

  この表面形状は閉じており、すべて三角形で構成されていて、不整合がないことがわかります。

 

1.2.2  コマンドラインオプション

  surfaceCheck コマンドには、1つの引数が必要となります。チェックしたい表面形状ファイルを指定します。

 

    $ surfaceCheck <surfaceFile>  

 

オプションとしては、以下があります

-blockMesh vertices/blocks を blockMeshDict に書き込みます。
-case <dir> ケースディレクトリを指定します。デフォルトでは現在いるディレクトリです。
-checkSelfIntersection 面が交差していないかもチェックします。
-noFunctionObjects functionObjects を実行しないようにします。
-outputThreshold <number>

書き込まれるファイルの数の上限を設定します。

デフォルトでは10。0を使用するとファイルの書き込みを行いません。

-splitNonManifold 非マニフォールドエッジに沿って表面を分割します。
-verbose 詳しく出力します。
-srcDoc ブラウザを用いてソースコードを表示します。
-doc ブラウザを用いてドキュメントを表示します。
-help ヘルプを表示します。